「子供たちの個性をアートに」

子供たちの個性“パッション”を刺激し一緒に絵を描く。

一見まとまりが無く見える絵も、アーティストがサポートする事により作品へと変わります。

「アートに障がいはない」 人がそれぞれ持つ個性にフォーカスし、新しい可能性を発掘していく活動です。